single-blog.php

BLOG

template-parts/content-blog_single.php

2017.07.18 制作

バードモビールができました!

 
こんにちは!
 突然ですが、私はAIUEOの木工ガールであります🌲
 
a0254084_14095361.png
木の加工をするのが好きで、お店の看板を作ったり、WSをしたりしていたのですが、
「いつか、AIUEOから木のアイテムを出したいなぁ〜」
と思っていました。
その記念すべき第一弾がこちら🌟
a0254084_12182960.png

じゃ〜〜〜ん!
『BIRD モビール』です。
 
可愛いなぁ。
 
みなさん、この『BIRD』の柄、一度は目にした事があるはず101.png
 
 
a0254084_11473911.png

“空の上を気持ちよく飛ぶトリがモチーフ”の『BIRD』
この『BIRD』のトリが、木製のモビールになりました。
海の上を飛んているトリなので、モビールの下には、お魚がついているんだよ。

 

a0254084_15243782.png
これを引っ張ると、パタパタとBIRDが羽ばたくんだなぁ〜
(飛んでいる様子はこちらのページで見てね☁️)
“用途はなくとも、それが家にあるだけで嬉しくなるモノ” ・ “誰かにあげたいなぁ〜、と
プレゼントしたくなるもの”を軸に企画を考えました。
制作は、新潟の「ナカムラ工房さん」がひとつひとつ丁寧に作ってくださいました。

 

a0254084_12333511.jpg

 

これはBIRDの体を“糸鋸”で板から切り出しているところ。
とっても集中されている様子が感じられます。

 

a0254084_12335652.jpg

 

お次はこちら。“トリマー”という機械を使って、トリの形をより綺麗にしているところ。
よーくみると、二枚の板が重なっているのがわかるかな?
一枚が型になっていて、それに沿って板を動かしていくと、
木に接している部分(写真の円柱の金属部分)が高速回転して、木の荒をとってくれるのです。

 

a0254084_12341017.jpg
形が出せたら磨き作業です。
ヤスリを使って、ひとつひとつ丁寧に磨いていきます。
これを行う事で、すべすべで、気持ち良い手触りになるんですよ!
次にオイルを塗って、組み立てをして。。
そうして、このモビールが出来上がります。
沢山の工程ひとつひとつを、職人さんの手によって丁寧に作って頂いたと思うと愛しさもひとしおです。
また、木の無垢材(ブナ)を使用しているので、
ひとつひとつ異なる木の表情や、変化する色合い、気持ち良い手触りなど、
無垢材ならではの木の良さを楽しめるのもオススメポイントです。

 

a0254084_15120347.png
“プレゼントしたくなる”ものにしたかったので、
箱を開けた時も可愛く!にこだわりました。
フワフワの鳥の巣の中にいるみたい!
a0254084_14372839.png
a0254084_14374488.png
ポストカードや、クッションカバー・スリッパなど、他のBIRDアイテム と一緒に使うのも、素敵なんですよ!
木のアイテムも、第二弾、第三弾と出して行けたらいいなぁ〜
妄想が広がります。

 

🐠おまけ🐠
初代バードモビールは、NUのリニューアルオープンの際に、私が手作りしました。
今見るとカタコトだけど、それが始まりで、商品になるきっかけになったよ。
NUのお店のどこかにあるから、探してみてね🐔

 

a0254084_15110752.png
🐡おまけ2🐡
『BIRD』の柄は、新潟の海に行った時に撮った写真を見て描いた柄なのだそうです。
(作者TOMOKO先輩談)
モビールも新潟の工房で作られたし、なんだか不思議な縁を感じますな。。😏🌟
それではみなさま、良い夏を!
🍉akiyo🍉

template-parts/content-blog_nav.php